入れ歯│王子神谷駅徒歩3分 一般歯科・インプラント・矯正は王子の歯医者・ほくと歯科医院

入れ歯(義歯治療)

入れ歯(義歯治療)歯を失った時の対処法として、長年にわたって多くの患者さまに処方されてきた「入れ歯」。
自分の歯のように噛むことができる「インプラント治療」が身体的な問題により受けられない方や、費用を抑えて人工歯を作りたいという方に適している方法です。

入れ歯は患者さまの口腔内の形状に緻密に合わせて作成しないと、グラつきや痛み、異物感、うまく噛めない、食べ物が挟まるなどさまざまなトラブルにつながるので、入れ歯を作る前に綿密な口腔内チェックを行うことが大切です。

入れ歯の種類

ほくと歯科医院では、金属を一切使わず装着時の違和感もないミラクルデンチャーなどをはじめ、バネの見えない入れ歯顎の骨が痩せてしまった方でも安定する入れ歯違和感の少ない入れ歯外れにくい入れ歯など、患者さまの顎の状態やご要望に合わせて最適な入れ歯をお作りします。

部分入れ歯

部分入れ歯インプラントやブリッジと同様に、歯を数本失った場合の治療法として利用される方法です。

こちらも総入れ歯と同じく健康保険の適用ができるタイプとできないタイプがあり、カウンセリングでご要望やご予算を伺ったうえでどの治療法が適しているかをアドバイスいたします。

金属床義歯

装着時の違和感が少なく、会話や食事も比較的しやすいタイプの総入れ歯です。
ただし、食べ物を噛みづらい使用感となることが多く、また金属アレルギーがある方には合わない場合があります。

レジン床義歯

健康保険の適応ができるため、安価で作れる総入れ歯です。どのような症例にも合わせやすく修理もしやすいタイプですが、違和感が強く、食べ物を噛みづらい使用感となりがちです。

シリコンフィット

歯茎に接する部分にシリコンを貼り付けることで装着時の痛みを和らげることができ、外れにくいタイプの総入れ歯です。今お使いの入れ歯を改修することもできますが、費用がほかの総入れ歯と比べて高価となります。

総入れ歯

総入れ歯すべての歯を失ってしまった方に処方される人工義歯で、患者さまひとりひとりの口腔内の形に合わせて作成します。入れ歯を精巧に作ることによって、使用中にズレたり落ちたりするリスクを軽減することができるほか、痛みや違和感を感じることも少なくなります。

ご予算に応じてさまざまなタイプからお選びいただけますので、まずはカウンセリングであなたのご希望をお伺いします。

ノンクラスプデンチャー

一部の入れ歯にはズレたり外れてしまうのを防ぐために金属のバネを使ったものがありますが、笑ったり会話するときに他人から金属部分が見えてしまい、印象を悪くしてしまうこともあります。
ノンクラスプデンチャーは、バネが外から見えないように加工されており、装着時の締め付け感が少なく、健康な歯への負担も少ないタイプの入れ歯です。
※当院では、違和感や圧迫感がなく24時間快適に装着できる「ミラクルデンチャー」を取り扱っています。

アタッチメントデンチャー

残っている歯と入れ歯のそれぞれに留め具(アタッチメント)を取り付けて接続し、固定する部分入れ歯です。歯にしっかりと固定できるので、簡単に外れません。
また、留め具と入れ歯が一体化しているので、目立ちにくく、審美性にも優れています。

シリコンフィット

触れる部分がクッション性のある生体用シリコンでできている部分入れ歯です。
プラスチックや金属を使用しないので柔軟性があり、見た目も自然なので周囲に気付かれることも少ないというメリットがありますが、部分入れ歯をひっかけるために必要な残りの歯の状態によっては適さないことがあります。

入れ歯の症例

【症例1】ミラクルデンチャーでバネが見えない入れ歯 男性 70代

  • 治療前
    治療前
  • 治療後
    治療後

診療科目

  • 一般歯科・小児歯科
  • 歯周病治療
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 入れ歯

ご予約・お問い合わせ 03-3911-6422

日曜休診

午前:10:00~13:00
午後:14:30~19:30
△土曜18:00まで

各種保険取扱

初診随時受付

医療法人社団 寿明会 ほくと歯科医院

ほくと歯科医院 写真

〒332-0015
東京都北区王子4-23-12
ソジャーナ王子1F

アクセス

駅徒歩3分

お身体の不自由な方へ 訪問歯科診療